陸運局への手続き代行

陸運局への各種手続き代行も行っています

  • 車庫証明の取得
  • 名義変更
  • 末梢登録

お車の保管場所が変わる場合、速やかに変更登録、届出を行わなければならないと法律で決められています。
また、そのために管轄警察への申請、届出も必要になります。

ご自身の時間的余裕、経験がある場合は問題ありませんが、一般の方では提出書類、記入方法、申請方法など慣れない事が多々あり、それに費やす時間、労力を考えた場合、費用がかかってもプロに任せてた方が良かったというお話も数多くお聞きします。

大成商会では、名義変更のご相談、必要な書類のお知らせ等も無料にて行っております。
書類作成、申請なども全国対応の行政書士事務所と提携しておりますので、スムーズな各種届出、申請が可能です。

また、輸送と一緒に車庫証明の取得、陸運局へお車を持ち込んで、新しいナンバーに変更してからお届けする事でお時間のロスを大幅に削減できますので、お見積り請求もお気軽にお申し付けください。

自動車の名義変更時にご用意いただく物

【売主側(譲渡人)が用意する書類】

印鑑証明書
発行日から3ヶ月以内のもの。
譲渡証明書
実印を押印して下さい。
委任状
署名し、実印を押印して下さい。
自動車検査証
車検が切れている場合は、ご相談下さい。
自動車納税証明書
窓口で提示します。
自賠責保険証明書
窓口で提示します。

【買主側(譲受人)が用意する書類】

印鑑証明書
発行日から3ヶ月以内のもの。
自動車保管場所証明書
(=車庫証明)
車庫証明もご依頼いただいている場合は、
ご用意いたします。
委任状
売主と同一の書面に署名し、実印を押印して下さい。

事業用でお使いの車両については、別途必要な書類がございます。
その他ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

購入時・お引越し時、車庫証明のご依頼時にご用意いただく物

  • 現在地図:車庫の住所がおおまかにわかる地図。
  • 配置図:敷地内のどこに保管するのかを具体的に示した図面。
  • 保管場所使用権限疎明書面(=自認書):車を保管する場所が自分の所有地である場合に必要。
  • 保管場所使用承諾書:車を保管する場所が、賃貸駐車場など他人の土地の場合に必要。

自動車の陸送 大型車両や特殊車両などの
陸送や急ぎのご依頼もご相談下さい。

バスバス
トラックトラック
重機重機
建機建機

他社で輸送を断られてしまった車両もご相談下さい。

ページトップへ